野球肩治療は大阪市淀川区の東洋医学治療センター

野球肩PCサイトはこちら

 野球肩は、投球フォームなどによって肩関節周辺で発生する肩のスポーツ障害の総称です。野球肩は、幅広い年齢に認められます。この中でも特に小学生に多く見られることから、小学生に発症した場合にはリトルリーグ肩とも呼びます。野球肩が発症する投球動作は、オーバーヘッドスローイングと呼ばれる投球時の動作が原因となって起こります。その為、ハンドボールや水泳などの野球以外のスポーツでも発生することがあります。
 野球肩は、症状があらわれてから安静にしていることで症状が改善する場合もあります。ですが2週間以上症状が軽減しない場合には治療を開始することをお勧めします。

◆当治療院紹介
 大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で徒歩8分です。
 当院は、厚生労働省認可の施術所で国家資格所持者のみによる野球肩治療を行っています。

◆住所:
大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目6番36-101号


◆電話番号:
06-6395-3366

◆受付時間:
日・月・火・・木・金・土
午前 9:00〜13:00
午後 4:00〜 8:00
休診日:水曜日、祝日
※完全予約制

HOME

区切り線
施術方針
初めての方へ
当院所在地
治療の流れ
スタッフ紹介
野球肩治療
治療料金
お知らせ
野球肩治療Q&A

区切り線
メール メールはこちら

電話 06-6395-3366

利用規約/免責事項/個人情報取扱


Copyright (C) 野球肩 All Rights Reserved.